※この記事は前回記事の続きになります。

この記事から2013グローバルショーダウンの個別考察をしていきます。
2013GSのルールについては此方で確認してください。

この記事ではのミュウツー・ルギア・ホウオウ・グラードン・カイオーガ・レックウザの6匹の考察をします。残りは次回以降です。
考察3:ディアルガ・パルキア・ギラティナ・レシラム・ゼクロム・キュレム
考察4:ミュウ・セレビィ・ジラーチ・デオキシス・マナフィ・ダークライ・シェイミ
考察5:アルセウス・ビクティニ・ケルディオ・メロエッタ・ゲノセクト

今回は軽く調整も考えてみました。何かのヒントになれば幸いです。
※ダメージ計算は「ポケモン天国」さんの「ダメージ計算機 JS-5 for ポケモン ブラック/ホワイト 5.00」を使用しています。

◎ミュウツー
150
タイプ:エスパー 特性:プレッシャー・きんちょうかん
種族値:106 - 110 - 90 - 154 - 90 - 130 (680)
持ち物:各種ジュエル・こだわりメガネ・いのちのたま・たべのこし・ひかりのねんど等
主な技:サイコブレイク・サイコキネシス・はどうだん・きあいだま・シャドーボール
主な技:かみなり・10まんボルト・ふぶき・れいとうビーム・だいもんじ・ぼうふう(配信)
主な技:さきどり・じこさいせい・めいそう・いばる・ひかりのかべ・リフレクター
主な技:ちょうはつ・かなしばり・トリックルーム・トリック・みがわり・まもる等
 考察◆
高い素早さと特攻からのサイコブレイクが強力。禁止級伝説では特防寄りの種族値が多いため、サイコブレイクが刺さりやすい。シングルなのでBキュレムやアルセウス対策にB振りが増える可能性はあるので注意したい。

攻撃範囲は広く非常に受け辛い。エスパー技を半減できる鋼タイプや同系に刺さる大文字やシャドーボールの優先度は高い。
素早いので流星群読みで身代わり使う等といった立ち回りも可能。
特性「プレッシャー」だと、初手で出した時に相手の出た時に発動する特性が先か後かで相手がミュウツーより早いかどうかがわかる。これを利用すると相手が拘りスカーフを持っているかどうかも分かり有利に戦える。
映画前売券で手に入る「きんちょうかん」ならオボンの実や半減実等を気にせずに戦える。
 ◆調整例1◆ (CSベース/眼鏡アタッカー)
臆病H76 C180 S252(191-×-110-197-110-200)@拘り眼鏡
:技構成→サイコブレイクシャドーボール大文字気合い玉(波動弾)等
:HB→陽気ゼクロム(202)命の珠逆鱗確定耐え
:HD→特化ディアルガ(222)流星群確定耐え。
:火力→H252グラードン(207-160)拘り眼鏡サイコブレイク確定2発。
 ◆調整例2◆ (HSベース/サポート)
臆病H204 B52 S252(207-×-117-174-110-200)@光の粘土
:技構成→サイコブレイク波動弾(電磁波)・リフレクター光の壁
:HB→特化Nアルセウス(189)剣舞1回+シルクのスカーフ神速最大乱数以外耐え。
:HD→特化Wキュレム(244)命の珠流星群1.5発耐え(光の壁込み)。


ルギア
249
タイプ:エスパー・ひこう 特性:
プレッシャー・マルチスケイル
種族値:106 - 90 - 130 - 90 - 154 - 110 (680)
持ち物:ひかりのねんど・たべのこし・オボンの実・ラムの実・こだわりメガネ等
主な技:エアロブラスト・じんつうりき・サイコブースト(XD)・サイコショック・ふぶき
主な技:れいとうビーム・こごえるかぜ・だいちのちから・かみなり・シャドーボール
主な技:りゅうのはどう・ドラゴンテール・はねやすめ・どくどく・でんじは・いばる
主な技:めいそう・フェザーダンス(XD)・しんぴのまもり・ひかりのかべ・リフレクター
主な技:おいかぜ・トリック・ふきとばし・みがわり・まもる等
 ◆考察◆
耐久力が高く、両壁や追い風等のサポート技を多く覚える。羽休めもあるので特性「マルチスケイル」と合わせてかなりの耐久力を維持できる。
ただし、特性を無効化することができるキュレムやゼクロムがいるのに加え、ステルスロックや天候ダメージで「マルチスケイル」を壊される可能性も高いので使用する時は注意したいところ。
瞑想+羽休めの耐久型を始め、両壁や電磁波撒きのサポート型、みがまもプレッシャー型、拘り系を持たせたアタッカー型等、高い耐久を生かした戦法で使いたい。
 ◆調整例◆ (HSベース/サポートor瞑想耐久)
臆病H220 D36 S252(209-×-150-110-179-178)@光の粘土or食べ残し
:技構成→神通力リフレクター瞑想(光の壁)・羽休め
:HB→特化Bキュレム(244)拘り鉢巻逆鱗+天候ダメ1回分確定耐え。
:HD→臆病Wキュレム(222)命の珠冷凍ビーム確定耐え。(光の壁有りなら2発耐え)


ホウオウ
250
タイプ:ほのお・ひこう 特性:
プレッシャー・さいせいりょく
種族値:106 - 130 - 90 - 110 - 154 - 90 (680)
持ち物:各種ジュエル・いのちのたま・オボンの実・ラムの実・ソクノの実等
主な技:せいなるほのお・ブレイブバード・じしん・ニトロチャージ・おしおき
主な技:はねやすめ・でんじは・どくどく・しんぴのまもり・ひかりのかべ
主な技:リフレクター・にほんばれ・おいかぜ・ふきとばし・みがわり・まもる等 
 ◆考察◆
高い特殊耐久と高めの攻撃力が魅力的。聖なる炎は5割で火傷させることができるので、多少不利な相手でもダメージを稼ぎやすい。
特殊耐久は高いので、羽休めで粘ることができる。特性「プレッシャー」と合わせて、流星群や吹雪等のPPの低い技のPP切れを狙うこともできる。
ブレイブバードメインだとHPをどんどん削られていくので、扱い方によっては短命になることも多い。特性「再生力」であればある程度はカバーできるが、ステルスロックを撒かれていると半分持って行かれるので注意が必要。
 ◆調整例◆ (HDベース/耐久アタッカー)
慎重H204 A116 B60 D76 S52(207-165-118-×-202-117)@飛行のジュエル等
技構成→聖なる炎ブレイブバード羽休め電磁波(吹き飛ばし)等
:S→準速バンギラス(61族)+4。
:HB→特化Nアルセウス(189)剣舞1回+シルクのスカーフ神速確定耐え。
:HD→臆病Wキュレム(222)ジュエル流星群1.5発耐え(2発目は持ち物無し計算)。
:火力→H252B4メタグロス(187-151)聖なる炎確定2発(オッカの実込み)。


カイオーガ
382
タイプ:みず 特性:あめふらし
種族値:100 - 100 - 90 - 150 - 140 - 90 (670)
持ち物:各種ジュエル・こだわりスカーフ・こだわりメガネ・くろいてっきゅう等
主な技:しおふき・ハイドロポンプ・だくりゅう・なみのり・ふぶき・れいとうビーム
主な技かみなり・ぜったいれいど・ねむる・でんじは・どくどく・めいそう・ほえる等
 ◆考察◆
特性「雨降らし」で天候を雨状態にできる。自身の火力を上げつつ、後続のパルキアやキングドラのサポートにもなる。
覚える技は少ないが、天候補正有りの水技の威力はかなりのもので、必中の雷や一撃必殺技の絶対零度まで持ち合わせている。
ゼクロムの登場とアルセウスの神速で、少し不利な状況になっており、潮吹きゲーになることは少なくなりそう。
それでも対策を怠ると壊滅する恐れがあるので注意したい。
 ◆調整例◆ (HSベース/眼鏡アタッカー)
控えめH124 B68 C44 D20 S252(191-×-119-193-163-142)@拘り眼鏡等
技構成→ハイドロポンプ潮吹き(波乗り・毒毒)・冷凍ビーム(吹雪)等
:HB→特化ミュウツー(222)拘り眼鏡サイコブレイク確定耐え。
:HD→臆病Wキュレム(244)ジュエル流星群確定耐え。
:火力→H252D156ディアルガ(207-140)拘り眼鏡雨ハイドロポンプ確定2発。
: (ディアルガのHD=臆病ミュウツー(206)の命の珠気合い玉確定耐え調整)
:火力→H156D4パルキア(185-141)拘り眼鏡雷確定2発。
: 
(パルキアのHD=ハバンの実で臆病ラティオス(182)のジュエル流星群耐え調整)
 ◆調整例◆ (CSベース/アタッカー)
臆病C244 D12 S252(175-×-110-201-162-156)@水のジュエル
技構成→ハイドロポンプ冷凍ビーム(吹雪)・毒毒(潮吹き・熱湯・絶対零度)等
:HB→特化グラードン(222)命の珠地震最低乱数以外耐え。
:HD→臆病パルキア(202)命の珠雷確定耐え。
:火力→H156D4パルキア(185-141)ジュエル雨ハイドロポンプ+雷2回で最低乱数以外確定。


グラードン
383

タイプ:じめん 特性:ひでり
種族値:100 - 150 - 140 - 100 - 90 - 90 (670)
持ち物:各種ジュエル・こだわりハチマキ・ラムの実・くろいてっきゅう等
主な技:じしん・じならし・ストーンエッジ・いわなだれ・うちおとす・ほのおのパンチ
主な技ドラゴンクロー・ドラゴンテール・アームハンマー・かわらわり・シャドークロー
主な技なげつける・じわれ・ねむる・でんじは・つるぎのまい・ビルドアップ
主な技ロックカット・ステルスロック・ほえる等
 ◆考察◆
唯一の地面タイプの禁止級伝説で高い攻撃力からの地震が強い。
地面技の通りはよく、ディアルガやゼクロム、メタグロス等の多くのメジャーポケモンに抜群を取ることができる。キュレムやカイオーガ等にも等倍で入るので後出しもされにくい。
特性「日照り」ではあるが自身が恩恵を受けるのは炎のパンチの威力向上と水技のダメージが等倍になることぐらい。相手の天候を妨害したり、味方のビクティニやホウオウ等のサポートとして使うとよさそう。
 ◆調整例1◆ (ADベース/最遅鉢巻アタッカー)
勇敢H76 A180 D252(185-212-160-×-142-85)@拘り鉢巻
技構成→地震ストーンエッジ(岩雪崩)・炎のパンチドラゴンクロー
:HB→特化Bキュレム(244)鉢巻逆鱗確定耐え。
:HD→臆病ミュウツー(206)拘り眼鏡冷凍ビーム確定耐え。
:火力→H252ギラティナ(257-140)鉢巻ドラゴンクロー最低乱数以外2発(残飯1回込み)。
 ◆調整例2◆ (HBベース/サポート)
腕白H236 A4 B60 D172 S36(205-171-184-×-132-115)@オボンの実
技構成→地震ドラゴンテール(吠える)・電磁波ステルスロック
:S→準速バンギラス(61族)+2。
:HB→陽気Bキュレム(222)命の珠逆鱗確定2発耐え(オボンの実込み)。
:HD→特化ディアルガ(222)命の珠流星群確定耐え。
:火力→H252B4ディアルガ(207-141)地震確定2発(シュカの実込み)。


◎レックウザ
384
タイプ:ドラゴン・ひこう 特性:エアロック
種族値:105 - 150 - 90 - 150 - 90 - 95 (680)
持ち物:各種ジュエル・きあいのタスキ・いのちのたま・こだわりメガネ等
主な技:りゅうせいぐん・りゅうのはどう・エアスラッシュ・オーバヒート・だいもんじ
主な技かみなり・れいとうビーム・きあいだま・げきりん・ドラゴンクロー
主な技Vジェネレート(配信)・じしん・ストーンエッジ・かわらわり・かみくだく
主な技しんそく・でんじは・りゅうのまい・おいかぜ等
 ◆考察◆
高い攻撃と特攻からの流星群や神速が強力。流星群を撃った後も物理技で居座ることができるのが強み。
特性「エアロック」で天候を無効にできるので「気合いの襷」との相性もよい。ステルスロックには注意。
激戦区の90族より5高く、キュレムと同速なので基本的には最速を推奨。
配信限定でVジェネレートを覚えたレックウザが使える。耐久と素早さが下がるので撃ち逃げするか、トリックルームを使ったPTで使用するとよい。ドラゴン技(特に流星群)との相性は抜群。
 ◆調整例◆ (CSベース/襷アタッカー)
無邪気A60 C196 S252(180-178-110-195-110-161)@気合いの襷
技構成→流星群逆鱗Vジェネレート(大文字・地震)・神速
:火力→H4Bキュレム(201-120)逆鱗確定1発。
:火力→HD特化メタグロス(187-151-156)流星群+Vジェネレートで確定。




続きの個別考察は次回以降に続きます。気長にお待ち下さい。
それではまた。


追記(7/14) 
カイオーガの調整追加しました。