こんばんは。有希です。

2013インターナショナルチャレンジJUNEが終了しました。
参加された皆様、お疲れ様でした。

INCの最後の大会ということで、盛り上がっていたのではないかと思います。
4日間の開催期間でしたが、私は3日目からの参戦でしたので実質2日間の参加になりました。
全74戦50勝17敗7エラーで最終レート1657で終わりました。最高レートは1742でした。
今回はエラーが多かったように思います。対戦前後のエラーはほとんどありませんでしたが、対戦中のエラーはいつもより多かったですね。

さておき、いつもながら10戦毎のレート変動を記録しましたので晒しておきますね。(エラーは除外して確認しています) 
0戦 R1500
10戦09勝1敗0E R1632
20戦17勝3敗4E R1674
30戦25勝5敗5E R1700
40戦34勝6敗7E R1738
50戦40勝10敗7E R1687
60戦47勝13敗7E R1702
67戦50勝17敗7E R1657

○○×○○○○○○
E×EE○○E○○×
○○○○E××
×EE○○
××××
×××
××××

こんな感じでしたね。
3日目からの2日間の参加でしたが、時間帯の影響もあってか、当たった方の半数以上が海外ROMの方との対戦でした。それが幸いだったのか40戦まではかなりの勝率を保つことができました。
しかし、40-50戦では3連敗してしまい一気に80ぐらい落としました。それでもなんとか持ちこたえて1700前後をうろちょろした後、最後の最後で4連敗して1650まで落ちたところで終わりましたね。
対戦してくださった皆様、ありがとうございました。
130624_1647~01
※最高レートに達した時のキャプチャーです。
130624_2355~01
※最終レート(74戦(うち7エラーなので実質67戦))のキャプチャーです。


ということ2013インターナショナルチャレンジJUNEでの使用率をまとめていきますね。
全74戦での使用率です。1人4〜6匹の選出画面に映ったポケモンの数です。選出率ではありません。

※()内の数値は全体(74戦)の中の割合です。
青色=準伝説・600族に色分けしています。


●使用率トップ30
1位 メタグロス・・・18人(24.5%)
2位 クレセリア・・・16人(21.8%)
3位 サザンドラ・・・14人(19.0%)

4位 バンギラス・・・13人(17.7%)
5位 ニョロトノ・・・12人(16.3%)
6位 ボルトロス・・・10人(13.6%)【化身7人(9.5%)・霊獣3人(4.0%)】
6位 ガブリアス・・・10人(13.6%)
6位 カイリュー・・・10人(13.6%)

6位 カポエラー・・・10人(13.6%)
10位 ランドロス・・・8人(14.8%)【化身3人(4.0%)・霊獣5人(6.8%)】
10位 トルネロス・・・8人(14.8%)【化身4人(5.4%)・霊獣4人(5.4%)】
12位 ラティオス・・・7人(9.5%)
12位 ウルガモス・・・7人(9.5%)
12位 キングドラ・・・7人(9.5%)
12位 ハッサム・・・・7人(9.5%)
12位 エレキブル・・・7人(9.5%)
17位 ヒードラン・・・6人(8.1%)
17位 ロトム・・・・・6人(8.1%)【ウォッシュ4人(5.4%)・ヒート1人(1.3%)・ノーマル1人(1.3%)】
17位 ジバコイル・・・6人(8.1%)
17位 ゾロアーク・・・6人(8.1%)
17位 トゲキッス・・・6人(8.1%)
17位 トリトドン・・・6人(8.1%)
17位 ルカリオ・・・・6人(8.1%)
24位 キノガッサ・・・5人(6.8%)
24位 キュウコン・・・5人(6.8%)
24位 ドータクン・・・5人(6.8%)
24位 ドリュウズ・・・5人(6.8%)
24位 ナットレイ・・・5人(6.8%)
24位 リザードン・・・5人(6.8%)
24位 ワルビアル・・・5人(6.8%)
24位 エンブオー・・・5人(6.8%)
※あくまでも私と当たった方の集計です。個人によっては多少ばらつきがあります。



1位〜5位はダブルではお馴染みのメタグロス・クレセリア・サザンドラ・バンギラス・ニョロトノでした。いずれも5,6人に1人ぐらい使っていたことになりますね。いつもながら安定した順位です。
少し下にはカイリューやエレキブル、ゾロアークなどの海外の方がよく使っているイメージの強いポケモンがランクインしています。いかに海外の方とたくさん当たったかがお分かりいただけるのではないかと思います。



最後に私が使ったPTを紹介しますね。

※調整に関しては深く考えていないところもあります。


サザンドラ
特 性:ふゆう
性 格:れいせい
個体値:31-00-31-31-31-00
努力値:H188 C196 D124
実数値:191- × -110-187-126-92
持ち物:パワーレンズ
技構成:りゅうのはどう あくのはどう だいもんじ まもる
備 考:S=最遅。パワー系(強制ギプス)で実数値46=最遅47族と同速。
備 考:HD=臆病化身ボルトロスめざめるパワー氷2発+天候ダメ1回分最高乱数以外耐え。
備 考:C=HD特化ナットレイ(181-184)だいもんじ確定1発。
備 考:C=H252D4クレセリア(227-151)あくのはどう確定2発。


ヘラクロス
特 性:こんじょう
性 格:いじっぱり
個体値:31-31-31-31-31-31
努力値:H156 A196 B4 D36 S116
実数値:175-187-96- × -120-120
持ち物:こだわりスカーフ
技構成:メガホーン インファイト けたぐり いわなだれ
備 考:S=拘りスカーフ持ちで最速111族抜き。
備 考:HD=控えめサザンドラ大文字確定耐え
備 考:A=H196B52ヒードラン(191-133)インファイト確定1発。


ドータクン

特 性:たいねつ
性 格:なまいき
個体値:31-31-31-31-31-02
努力値:H252 C4 D252
実数値:174-109-136-100-184-35
持ち物:メンタルハーブ
技構成:サイコキネシス・めざめるパワー氷・じしん・トリックルーム
備 考:S=めざ氷最遅。
備 考:HD=冷静ヒードランジュエルふんか高乱数耐え(31.3%)(ダブル時・耐熱込み)。
備 考:HB=陽気ガブリアス命の珠じしん最高乱数以外耐え(ダブル時)。
備 考:A=H196B4ヒードラン(191-127)じしん確定2発(ダブル時)。
備 考:C=H172D4ガブリアス(205-106)めざめるパワー氷確定2発。
備 考:C=H252D4カポエラー(157-131)サイコキネシス確定2発。


ロトム火
特 性:ふゆう
性 格:なまいき
個体値:31-02-31-30-31-02
努力値:H252 B12 C64 D180
実数値:157- × -129-133-165-82
持ち物:たべのこし
技構成:10まんボルト めざめるパワー炎 おにび まもる
備 考:S=めざ炎最遅。
備 考:HD=臆病ラティオスジュエルりゅうせいぐん確定耐え。
備 考:C=無振りキノガッサ(135-80)めざめるパワー炎最低乱数以外1発。


エルフーン
特 性:いたずらごころ
性 格:なまいき
個体値:31-00-31-31-31-00
努力値:H252 C28 D228
実数値:167- × -105-101-136-108
持ち物:くさのジュエル
技構成:ギガドレイン アンコール うそなき トリックルーム
備 考:S=最遅。
備 考:HD=臆病ラティオス命の珠りゅうせいぐん確定耐え。
備 考:C=H252D60穏やかトリトドン(218-121)ジュエルギガドレイン最低乱数以外1発。


ブルンゲル
特 性:ちょすい
性 格:なまいき
個体値:31-00-31-31-31-00
努力値:H252 B60 D196
実数値:207- × -98-105-165-58
持ち物:ソクノの実
技構成:ねっとう シャドーボール じこさいせい トリックルーム
備 考:S=最遅。
備 考:HB=A140意地バンギラス(189)噛み砕く確定耐え。
備 考:HD=臆病化身ボルトロス10まんボルト確定2発耐え(ソクノ込み)。

○サザンドラ:選出数:56回(75.6%) , 先発数:08回(14.2%)
○ヘラクロス:選出数:65回(87.8%) , 先発数:48回(73.8%)
○ドータクン:選出数:41回(55.4%) , 先発数:30回(73.1%)
○ロトム火 :選出数:64回(86.4%) , 先発数:31回(48.4%)
○エルフーン:選出数:22回(29.7%) , 先発数:08回(36.3%)
○ブルンゲル:選出数:48回(64.8%) , 先発数:23回(47.9%)


今回は最遅サザンドラを使ってみようということでPTを組んでみました。
最遅といっても98族と遅いわけではないので、パワー系を持たせて素早さを更に半減させることで動きやすくします。パワー系を持たせると最遅47族と同速になります。最遅ローブシンよりまだ素早い点が惜しいところではありますが、それでも十分遅い部類に入ることができます。
なんといっても最遅サザンドラは読まれない点が優秀ですね。
相手もトリルPTだった場合は向こうからトリックルームを使ってくれることも多かったです。また、最遅なので電磁波を撃たれても致命打になることは少ないです(ただ、痺れることも多いのでおいしくもないです)。

此方のトリックルーム要員としては、ドータクン・ブルンゲル・エルフーンの3匹を採用。完全にトリックルーム頼りなPT構成なので発動に失敗したらかなり痛手になります。なので、ほぼ完全に耐久振りの調整で、更にメンタルハーブを持たせたり、アンコールや自己再生等で発動機会を増やすことを目指しました。1回の試合で2,3回トリックルームを使うこともあるので最後まで大事に使うようにしたいところ。場合によっては後続に繋げたい場面もあったりしたので、早めに交代するためにドータクンやエルフーンに大爆発や置き土産等を採用してもよかったかもしれません。

ヘラクロスとヒートロトムは相性補完ですね。
ヘラクロスはバンギラスやラティオス等に対して上から殴れるように拘りスカーフを持たせています。拘りスカーフはトリルと相性が悪いように思われるかもしれませんが、先発でラティオスを殴りながら横でトリルを貼ったりできるので全然使い勝手はよかったです。また、終盤のトリルが切れた後の無双要員としても活躍してくれました。トリルのターンをうまく調整して立ち回っていきたいところです。
ヒートロトムは苦手なウルガモスやボルトロスに強いので採用。食べ残しを持たせることで役割を長持ちさせます。鬼火+守るとの相性も抜群です。オーバーヒートは火力は魅力的ですが、能力ダウンが痛すぎるので目覚めるパワー炎で代用。メタグロス等の2倍弱点のポケモンに対しては火力不足感を感じるかもしれませんが、意外と場に残りやすいので連打が効く目覚めるパワーの方が使い勝手はいいのではないかと思います。

使っていて、バンギラスがかなり厳しかったです。
ヘラクロスでなんとかできれば問題ないのですが、ヘラクロスを失ってから出されるとかなりの苦戦を強いられました。負け試合の60%はバンギラス入りのPTでした。バンギラスの使用率は高いのでもう少し対策を練り直したいところですね。

●個別勝率 (負け数/選出数)

バンギラス 7/9 勝率22.2%

カポエラー 6/8 勝率25.0%

メタグロス 6/10 勝率40%

サザンドラ 4/12 勝率66.6%

トゲキッス 3/5 勝率40.0%

エルレイド 2/2 勝率00.0%

ガブリアス 2/9 勝率77.7%

クレセリア 2/8 勝率75.5%

ニョロトノ 2/12 勝率83.3%

ボルトロス 2/7 勝率71.4%

ラティオス 2/6 勝率66.6%


対戦相手の方の選出数と負け試合の内容から個別の勝率を出してみました。要は「何回出されて何回負けているか」ですね。
もちろん単体で勝負が決まるわけではありませんが苦手なポケモンはあぶり出せているのではないかと思います。
参考にどうぞ。


◆バトルビデオ◆
26-72323-03038 トリル vs トリル
25-08495-32562 やっぱり運もないとね?
※日数が過ぎるとおそらく見れなくなります。


いつもながらバトルビデオは撮らせていただきました。
今回は2試合のみです。あまり立ち回りがどうこうっていうのもないので、参考になるかはわかりませんが。2試合目はおまけみたいなものですね。
対戦して下さった皆様ありがとうございました。


ということで今日はここまでです。
それではまた。


追記(6/25)
ブルンゲル・エルフーンの調整先を訂正しました。 

追記(6/28)
選出数・先発数、個別勝率を記載しました。