※この記事及び関連記事には乱数調整について記述していますのでご注意下さい。

今回はBWの徘徊乱数をやってみます。
トルネロスやボルトロスの乱数調整ですね。

固定シンボル乱数を基礎知識として頭に入っている前提で話を進めていきます。
文章の簡略化のため、基礎部分の説明は省きますので注意するようにしてください。

前提としてまだ徘徊していない状態であることが条件になります。ご注意下さい。
なお、一度この徘徊乱数を始めると乱数が終わるまで他の事ができなくなるのでご注意下さい。
また、難易度は高めで、今までのBW乱数のように簡単にはいかないと思います。心して挑むようにしましょう。

BW2では針レポートという手法を使って初期SEEDを確認していましたが、今回の徘徊乱数ではTVの文章を確認して初期SEEDを確認することができます。
BWでタイマーズレをすることは少ないですが、効率化を図るために必ず確認するようにしましょう。

また、NPCによる消費が入ることはないと思いますが、歩くことでなつき消費が発生して徘徊の個体値がズレることがあるということを頭に入れておいてください。

■徘徊乱数調整の流れ(BWの場合)
01.シナリオをソウリュウシティのジム戦クリアまで進めておく。(10番道路側のゲートで異常天候を教えて貰う)
01.ジャッジを使う場合は殿堂入りしなければならないので注意。
02.必要なツール(SSS4)、ペラップ捕獲用ポケモン等を用意する。
03.SSS4を起動して個体値検索をかける。パラメータ特定がまだな人は此方へ。
04.結果が出たら、希望の個体を選ぶ。できれば、季節は(2月,6月,10月)がよい。
04.一度その起動時間で起動して季節を合わせ、フキヨセシティでセーブしてから、
04.7番道路の小屋の前へ行きイベントを発生させて、セーブせずにそのまま小屋を出る
04.この小屋出た瞬間に雨が降っているSEEDだと消費がズレるのでリセットして違うSEEDに切り替える
04.雨が降っていないSEEDであれば、リセットしてそのSEEDを使う。
05.雨が降らなかったSEEDの起動時間の季節に合わせて、必要なものを全て手持ちに入れておく。
05.7番道路の小屋の前へ行って小屋の中のTV前でセーブする。(この時点で乱数終了まで他のことができなくなるので注意)
06.さっきの起動時間でC-ギアOFFでゲームを開始する。(記載の1秒前に選択する←重要)
07.起動したらTVを見て番組の内容を3回分メモする。メモが終わったら最短ルートで小屋を出る。
08.小屋を出たらボルトロス(トルネロス)が出てくるので連打で話を進めて徘徊させる。(連打は最速にする←重要)
09.ゲートの電光掲示板を参考にボルトロス(トルネロス)を捕まえにいく。
10.捕まえたら個体値が合っているか確かめ、合っていれば、性格・個性をメモする。このメモを3回繰り返す
10.なお、個体値が合っていたときの番組内容と違う内容の番組が出た場合は失敗しているのでやり直す。
10.3回繰り返して全て同じ性格が出ればOK。(再現性があるか確認する)
10.再現性が取れていない場合は連打が最速になっていない可能性があるので注意する。
10.個体値が違った場合なつき消費の可能性もあるので、小屋内で20歩程歩いてTV前でセーブをしなおす。6からやり直す。
11.再現性が取れていれば、次からは消費を1ずつ増やして捕獲する。これを目標性格が出るまで繰り返す。
11.目標性格が出れば終了。

こんな感じです。
徘徊の色違いに関しては説明が長くなりそうなので別記事を用意します。徘徊乱数の基礎知識としてこの記事を見ていただければと思います。色違い徘徊乱数については此方
細かな注意点も多いので、実際にやりながら見ていただけるといいと思います。


■用意しておくと便利なもの

前準備として用意しておくと便利なものを一覧にしておきます。
ペラップ・・・・必須。おしゃべりを覚えさせて録音しておきます。消費の時に使います。
・ペラップ・・・・2匹いると非常に楽になるので是非2匹用意しましょう。
マスターボール・・・必須。今回はかなりの回数を捕まえなければならないので必ず用意してください。
捕獲ボール・・・いわゆるボール厳選をするなら必須です。好きなボールを100個ずつぐらいは用意しましょう。
捕獲要員・・・・マスターボールを使わないときに弱らせるためのポケモンです。
・捕獲要員・・・・徘徊ポケモンは逃げるので相手より早く黒い眼差しを使う必要があります。特性「影踏み」でもOKです。
・捕獲要員・・・・黒い眼差しと催眠技、みねうちを両立できるドーブルやエルレイド等がオススメです。
秘伝要員・・・・秘伝技を1匹にまとめておくと移動が楽になります。


■実際にやってみる
ここでは、ブラック1でトルネロスの徘徊乱数を例としてやってみます。
まずはツールを使います。
SSS4
今回はこれだけを使います。
リストを出してやる方法もありますが、かなりややこしいので今回は使いません。


今回から基礎的な部分の説明は省かせていただきますので覚え切れていない方は固定シンボル乱数を参考にしてください。


●SSS4の使用
では、SSS4を起動しましょう。
起動したら、此方の記事で特定したパラメータとMACアドレスの入力と使用するROMを選択します。

時間範囲と個体値範囲は希望する範囲を指定します。(画像では6Vで15年分)

個体値乱数列は固定シンボルや孵化乱数等、それぞれ異なる値になるのでご注意下さい。
今回は徘徊乱数なのでBWでは0になります。
徘徊のチェックボックスにチェックを入れます。

性格値乱数列
は今回は特に弄る必要はありません。

BlogPaint
全て入力を終えるとこんな感じになると思います。
(※画像はバージョンが新版なので旧版のものは多少見栄えは違います)


ここまで全て入力を終えたら検索開始を押してしばらく待ちましょう。
(検索はかなり時間がかかるので、お茶飲んだりアニメ見たりしながら待ちましょう)


すると下の方な結果が出ると思います。
130527_1946~01
結果が出なかった場合は、日付の範囲を広げて再度検索をかけてください。
それでもSEEDは出ないことも有り得ます。その場合はA不問の5V等に妥協して再度検索をかけてください。
どうしても6V等の特定の個体が欲しいという方はキー入力を利用する手もあります。キー入力については此方の記事へどうぞ。


では、今回は画像の結果を使うことにします。
結果の見方は固定乱数と一緒ですので割愛させていただきますね。

画像の結果をまとめると、
2059年08月30日20時14分30秒に起動
消費数0
個体値31-31-31-31-31-31めざ悪70
初期SEED:
35652A5F9D7D3A73

こういうことですね。
これで、とりあえずSSS4の操作は終わりになりますので、ここでSSS4本体は落として問題ないです。


ここでようやくDSの電源が入ります。
(※最低限ソウリュウジムクリアまで進めている前提で話を進めますので、まだの方は先にシナリオを進めてください)


●DSの操作
では、まずは忘れないうちに手持ちを揃えておきましょう。

・ペラップ2匹 (両方ともおしゃべりを覚えてさせてください)
・捕獲要員 (例では、クモのす・みねうち・キノコの胞子を覚えたドーブル)
・Lv40のポケモンとスプレー類 (スプレーと組み合わせて徘徊と遭遇しやすくします。ペラップLv40でもOK)
・マスターボール1個
(何度も捕まえなければならないので必ず1つは用意してください)
・捕獲ボール100個程度 (必要なら。好きなボールを100個以上用意しましょう)

上記のものを揃えればとりあえず大丈夫だと思います。
また、1匹分は手持ちを空けておくようにしてください。後ほどの個体確認が楽になります。
ペラップはおしゃべりを録音しておいてくださいね。
130528_1636~01
自分はこんな手持ちになりました。
捕獲要員(ドーブル)を先頭に、秘伝要員のサザンドラ、ペラップ2匹ですね。エンブオーはシナリオ用なので特に乱数調整には関わりはないです。
(Lv40のポケモンを用意した場合は、先頭にしておきます。画像ではいませんが、初回の方は用意した方がストレスを減らせますので用意しましょう)


さて、ここから乱数調整に入りたいところですが、確認したいことが1つあります。

それは小屋から出た瞬間に雨が降っているかどうかです。
小屋を出た瞬間で雨が降っていると消費がズレてしまう可能性があるからですね。雨が降っていると再現性が取れるかどうかがわからないので必ず雨が降っていないSEEDを選ぶようにしましょう。

確認方法は簡単です。
まずはフキヨセシティに移動します。移動したらポケセンの中でセーブをします。
セーブしたら一旦リセットして、先ほどSSS4で出た起動時間で起動します。
ゲームを開始したら、そのままポケセンを出ます。(※このときに季節が合わせられる)
そのまま7番道路の小屋の前へ行きイベントを発生させます。
話が終わったら、セーブをせずにそのまま小屋から出ます。
130528_1640~01
この小屋から出た瞬間に雨が降っていなければOKです。(画像は冬なので雪は降っていますが問題はないです)
雨が降っていた場合はそのSEEDではやらない方がいいです。別のSEEDに切り替えて其方も同じように雨が降っているかどうか確認しましょう。
これで確認作業は終わりですのでリセットしましょう。


それでは、確認作業が終わったら今度こそ本番の乱数調整に入ります。

先ほど雨が降らなかったときの起動時間C-ギアOFFで起動します。
起動したらポケセンを出て季節を合わせます。(←重要なので忘れないこと)
そのまま7番道路の小屋の前へ行きイベントに入ります。
小屋の中に入って話が済んだら、今度は小屋の中にあるTVの前でセーブします。
(※※この時点で乱数終了まで他のことができなくなるので注意※※)

130528_1639~01
上の画像ようにTVの前でセーブします。


セーブしたらリセットして、先ほどの時間で起動します。
起動したら、今度はTVを見ましょう。そして内容をメモします。技名や道具名があればそこをメモすると分かりやすいと思います。
これを連続で3回メモしましょう。
130528_1643~01
上の画像ではゴツゴツメットとあるのでその部分をメモするといいです。
例では「ゴツゴツメット」「かたやぶり」「がんじょう」が出ましたのでその3つをメモしました。

ちなみに、この「TVを見る」1回で1消費分になります。つまり、ペラップのステータスを1回見たときと同じ消費ですね。
なのでTVを見る回数を変えないようにしてください。3回見たら次回以降も必ず3回見るようにしてください。


3回分のメモが終わったら、そのまま小屋を出ます。
このとき、歩きすぎるとなつき消費が発生して個体値乱数列がズレてしまうので個体値が合わなくなることもあるので注意してください。なるべく最短ルートで小屋を出ましょう。


外に出たらトルネロス(ボルトロス)が出てくるので連打で話を進めます。
このとき、しっかりと連打して最速で終わらせないと性格値消費列がズレてしまうこともあるので再現性が取れなくなる可能性があります。
毎回、しっかりと連打して最速で終わらせるように心掛けましょう。
このときに徘徊ポケモンの個体値や性格が決定されるので、この後にセーブしてしまうとやり直しが効かなくなるので注意してください。


トルネロス(ボルトロス)が立ち去ったら、ゲートにある電光掲示板のニュースを参考にトルネロス(ボルトロス)が徘徊している場所へ行きます。
季節や時間帯によって徘徊する場所も変わるので注意してください。
以下の表を元に探すといいです。

●春(1月・5月・9月)

夜:00:00〜04:59 サザナミ周辺
朝:05:00〜09:59 
サンヨウ周辺
昼:10:00〜16:59 ライモン周辺

夕:17:00〜19:59 フキヨセ
周辺
夜:20:00〜23:59 ソウリュウ
周辺
●夏(2月・6月・10月)
夜:00:00〜03:59 サザナミ周辺
朝:04:00〜08:59 サンヨウ周辺
昼:09:00〜18:59 ライモン周辺
夕:19:00〜20:59 フキヨセ周辺
夜:21:00〜23:59 ソウリュウ周辺

●秋(3月・7月・11月)
夜:00:00〜05:59 サザナミ周辺
朝:06:00〜09:59 サンヨウ周辺
昼:10:00〜16:59 ライモン周辺
夕:17:00〜19:59 フキヨセ周辺
夜:20:00〜23:59 ソウリュウ周辺

●冬(4月・8月・12月)
夜:00:00〜06:59 サザナミ周辺
朝:07:00〜10:59 サンヨウ周辺
昼:11:00〜15:59 ライモン周辺
夕:16:00〜18:59 フキヨセ周辺
夜:19:00〜23:59 ソウリュウ周辺


なお、トルネロス(ボルトロス)がいるところでは豪雨になっているのでそれを目印に探します。
ゲートのあるところでゲート←→道路を行き来するといいです。
130528_1701~01
通常は雨も何もないところですが、トルネロス(ボルトロス)がいると・・・↓
130528_1702~01
このように豪雨になっています。時間が経過すると雨が降り止むこともあるので早めに草むらに入ってトルネロス(ボルトロス)と遭遇しましょう。
(Lv40のポケモンが居る場合は、先頭にしてゴールドスプレーを使いましょう。なお、場所によってはレベルが高いポケモンが出るところもあるのでこれが意味をなさない場合もあります。)


遭遇したらマスターボールで捕まえます。
捕まえたらジャッジさん等を利用して個体値を確認してください。目標の個体値であればOKです。
目標の個体値でない場合はタイマーズレ・もしくは単に起動時間が早かった(遅かった)か、なつき消費が起こった可能性があります。
前者は何度かやり直せば問題ないですが、なつき消費が起こっている場合は一度小屋の中で20歩程歩いてからまたTV前でセーブをしなおしてください。このときに、間違っても小屋からは出ないでくださいね。

また、目標の個体値でなかった場合、先ほどメモしたTV内容だとハズレだということがわかったので、次のTV内容が全く同じものなら失敗しているということが分かるため、その時点でやり直して問題ないです。
(※なつき消費だった場合はこれには当てはまらないので、その疑いがある場合はそのまま捕獲してみてください)


では目標の個体値であると確認できたら、今度は性格と個性をメモしておきましょう。
この時点で目標の性格であった場合はこれで終わりにしてもOKです。お疲れ様でした。
(好きなボール(オシャレボール)で捕まえたい方は後述の方法まで飛ばしてください)


普通は目標と違う性格だと思われるので、性格と個性のメモが終わったらリセットして、先ほどと同じように3回TVを見てそのまま小屋を出て捕まえるやり方を3回繰り返してやってみてください。
このとき、先ほどメモしたTV番組の内容と全く同じ内容が流れると当たりのSEEDだと判断できるので、1つでも違う内容が流れた時点でやり直してもよいです。

3回程同じやり方で乱数調整を行って全て同じ性格と個性が出れば再現性があることが確認できます。
この再現性があるかどうかの確認は初回の方は必ず行うようにしてください。面倒かもしれませんが、ここが安定してできないとかなり苦労すると思います。頑張りましょう。
なお、タイマーズレ等が発生した分はカウントしなくてOKです。個体値が合っているものを3回分で再現が取れてるか確認してください。


では、再現性があることを確認できたら次からはペラップで1消費ずつ増やしながらやっていきます。ここでも捕まえたトルネロス(ボルトロス)の性格と個性をメモしていきましょう。

これを目標の性格が出るまで繰り返します。目標の性格が出れば終了です。
目標性格が出るまでこれを50回以上繰り返す場合もあるので根気よくやりましょう。
130528_1842~01
自分の場合はこんな感じでした。(これは陽気を狙っていたときのものです)
このように目標の性格が出るまで頑張りましょう。
(「余り」や【】の数値は今回は特に意味はありません。色違い乱数の時に関わる部分ですので説明はその時にします)


好きなボール(オシャレボール)で捕まえる場合は、目標性格が出た消費をメモしておいて、同じ消費で徘徊させて、ドーブル等の捕獲用ポケモンで逃げないようにして捕まえればOKです。
130528_1717~01
画像はネストボールでトルネロスを捕まえたときのものです。


ちなみに今回私が捕まえた個体は穏やか6Vの色トルネロスです。
130528_1719~01
何気に穏やかの色トルネロスは今回が初挑戦でした。
徘徊の色違い乱数に関してはかなり難しいので別記事にしようと思っています。気になる方はもうしばらくお待ち下さい。→色違い徘徊乱数については此方


いかがだったでしょうか。
説明不足な点もあるかもしれませんが、乱数調整の参考になれば幸いです。
また追加点などあれば追記します。