※この記事は前回記事の続きになります。


この記事から禁止級・幻伝説の個別の考察をしていきます。
この記事ではミュウツーミュウルギアホウオウセレビィカイオーガグラードンジラーチデオキシスの9匹の考察をします。残りは次回以降です。

時間の都合上、簡単にしかできませんが何かのヒントになれば幸いです。


◎ミュウツー
タイプ:エスパー 特性:プレッシャー
種族値:106 - 110 - 90 - 154 - 90 - 130 (680)
持ち物:各種ジュエル・こだわりメガネ・いのちのたま・ラムの実・たべのこし等
主な技:サイコブレイク・ふぶき・かみなり・はどうだん・きあいだま・くさむすび
主な技:シャドーボール・だいもんじ・こごえるかぜ・さきどり・じこさいせい・めいそう
主な技:でんじは・おにび・いばる・ひかりのかべ・リフレクター・ちょうはつ
主な技:かなしばり・じゅうりょく・トリックルーム・トリック・みがわり・まもる等
考察◆
高い素早さと特攻からのサイコブレイクが強力。特殊型が多い禁止級大会では特防振りが多いため、サイコブレイクが刺さりやすい。
味方に天候を変えるユキノオー等を入れることで吹雪や雷等の高威力技を連打することができる。
ダブルバトルなので守るを入れたくなるが、ギラティナのシャドーダイブを意識するなら身代わりも有用。素早いので流星群読みで使う等といった立ち回りも可能になる。
特性「プレッシャー」なので、初手で出した時に相手の出た時に発動する特性が先か後かで相手がミュウツーより早いかどうかがわかる。これを利用すると相手が拘りスカーフを持っているかどうかも分かり有利に戦える。


◎ミュウ
タイプ:エスパー 特性:シンクロ
種族値:100 - 100 - 100 - 100 - 100 - 100 (600)
持ち物:各種ジュエル・きあいのタスキ・いのちのたま・オボンの実・たべのこし等
主な技:サイコキネシス・ふぶき・かみなり・くさむすび・きあいだま・こごえるかぜ
主な技:バークアウト・いかりのまえば・がむしゃら・ねこだまし・ミラータイプ
主な技:へんしん・はねやすめ・でんじは・ドわすれ・わるだくみ・ちょうはつ
主な技:しんぴのまもり・ひかりのかべ・リフレクター・おいかぜ・じゅうりょく
主な技:トリックルーム・サイドチェンジ・てだすけ・みがわり・まもる等
◆考察◆
技マシン等の教える技はほぼ全て覚えることができる。ただし、禁止級の中では種族値は低め。
配信限定XD限定で猫騙しを覚えたミュウがいるので、是非そちらのミュウを使いたい。
特に特徴として挙げられるのは「変身」である。これによって2匹目のアルセウスを作ることができたり、相手の瞑想を積んでいるギラティナに変身できたりとなかなか面白い。
割と何でもできるので上記の技以外にも使える技があるかもしれない。


ルギア
タイプ:エスパー・ひこう 特性:
プレッシャー・マルチスケイル
種族値:106 - 90 - 130 - 90 - 154 - 110 (680)
持ち物:ひかりのねんど・たべのこし・オボンの実・ラムの実・こだわりメガネ等
主な技:エアロブラスト・じんつうりき・ハイドロポンプ・だいちのちから
主な技:りゅうのはどう・こごえるかぜ・はねやすめ・どくどく・でんじは・いばる
主な技:めいそう・しんぴのまもり・ひかりのかべ・リフレクター・ふきとばし・おいかぜ
主な技:トリック・みがわり・まもる等
◆考察◆
耐久力が高く、光の壁や追い風等のサポートを多く覚える。羽休めもあるので特性「マルチスケイル」と合わせてかなりの耐久力を維持できる。
しかし、特性を無効化することができるゼクロムやキュレムの登場により不利な相手が増えたため、以前のような安定感は望めないかもしれない。
それでも高めの素早さを生かした壁張りや電磁波による麻痺撒きとして使われることは多いと思われる。


ホウオウ
タイプ:ほのお・ひこう 特性:
プレッシャー・さいせいりょく
種族値:106 - 130 - 90 - 110 - 154 - 90 (680)
持ち物:各種ジュエル・いのちのたま・オボンの実・ラムの実・イトケの実等
主な技:せいなるほのお・ブレイブバード・じしん・ねっぷう・ニトロチャージ・おしおき
主な技:かみなり・はねやすめ・でんじは・おにび・いばる・めいそう・しんぴのまもり
主な技:ひかりのかべ・リフレクター・にほんばれ・おいかぜ・まもる等 
◆考察◆
高い特殊耐久と高めの攻撃力が魅力的。聖なる炎は5割で火傷させることができるので多少相性が悪くてもダメージを稼ぎやすい。
特殊耐久は高いので、羽休めで粘ることができる。とはいえブレイブバードでHPがガンガン削られていくので、扱い方によっては短命になることも多い。特性「再生力」であればある程度はカバーできる。
素早さは激戦区にいるので素早さ調整は重要となる。晴れPT以外で使うことはあまりない。


セレビィ
タイプ:くさ・エスパー 特性:しぜんかいふく
種族値:100 - 100 - 100 - 100 - 100 - 100 (600)
持ち物:各種ジュエル・きあいのタスキ・オボンの実・ひかりのねんど等
主な技:リーフストーム・くさむすび・サイコキネシス・シャドーボール
主な技:だいちのちから・げんしのちから・ほろびのうた・やどりぎのタネ
主な技:じこさいせい・こうごうせい・いやしのすず・いやしのねがい・でんじは
主な技:めいそう・わるだくみ・しんぴのまもり・ひかりのかべ・リフレクター
主な技:てだすけ・トリックルーム・トリック・みがわり・まもる等
◆考察◆
種族値は禁止級の中では低めで弱点が多く短命になりやすい。
カイオーガやグラードンに先手でタイプ一致の草技が撃てるのは大きい。
攻撃技より補助技が豊富で、滅びの歌等ダブルバトルで強い技も多く覚える。
個体数自体少ないのであまりお目にかかれないが、全く使えないわけではなさそう。


カイオーガ
タイプ:みず 特性:あめふらし
種族値:100 - 100 - 90 - 150 - 140 - 90 (670)
持ち物:各種ジュエル・こだわりスカーフ・こだわりメガネ・くろいてっきゅう等
主な技:しおふき・ハイドロポンプ・だくりゅう・なみのり・ふぶき・れいとうビーム
主な技:かみなり・こごえるかぜ・ぜったいれいど・でんじは・どくどく・めいそう
主な技:じこあんじ・しんぴのまもり・まもる等
◆考察◆
特性「雨降らし」により天候を雨状態にしつつ、高い特攻からの水技が強力。
覚える技は少ないが、天候補正有りの水技の威力はかなりのもので、必中の雷や一撃必殺技の絶対零度まで持ち合わせている。
ゼクロムの登場とアルセウスの解禁で、少し不利な状況になっており、潮吹きゲーになることは少なくなりそう。
それでも使用者も多くいることが予想できるので使用する場合も対策する場合も注意が必要。


グラードン
タイプ:じめん 特性:ひでり
種族値:100 - 150 - 140 - 100 - 90 - 90 (670)
持ち物:各種ジュエル・いのちのたま・オボンの実・ラムの実・くろいてっきゅう等
主な技:じしん・じならし・ストーンエッジ・いわなだれ・ほのおのパンチ
主な技:ドラゴンクロー・アームハンマー・かわらわり・オーバーヒート・じわれ
     なげつける・でんじは・つるぎのまい・しんぴのまもり・にほんばれ・まもる等
◆考察◆
唯一の地面タイプの禁止級伝説で高い攻撃力からの地震が強い。
地面技の通りはよく、ゼクロムやレシラム、ディアルガ、バンギラス、メタグロス等多くのメジャーポケモンに抜群を取ることができ、カイオーガやキュレム等には等倍で入るので後出しもしづらい。
特性「日照り」ではあるが自身が恩恵を受けるのは炎のパンチの威力が上がる事と、水技が等倍になることぐらいで、どちらかというと相手の天候を妨害したり、味方のホウオウやワタッコ等のサポートとして使うといった感覚が強い。
カイオーガ程の単品の破壊力はないものの、止め辛さはカイオーガ以上なので注意が必要。


◎レックウザ
タイプ:ドラゴン・ひこう 特性:エアロック
種族値:105 - 150 - 90 - 150 - 90 - 95 (680)
持ち物:各種ジュエル・きあいのタスキ・いのちのたま・こだわりメガネ等
主な技:りゅうせいぐん・エアスラッシュ・オーバヒート・だいもんじ・かみなり
主な技:れいとうビーム・きあいだま・だいちのちから・げきりん・ドラゴンクロー
主な技:Vジェネレート・じしん・ストーンエッジ・いわなだれ・かみくだく・かわらわり
主な技:しんそく・でんじは・りゅうのまい・おいかぜ・みがわり・まもる等
◆考察◆
高い攻撃と特攻からの流星群や神速が強力。流星群を撃った後も物理技で居座ることができるのが強み。
特性「エアロック」で天候を無効にできるので「気合いの襷」との相性もよい。
激戦区の90族より5高く、キュレムと同速なので基本的には最速を推奨。
禁止級の中では耐久はかなり低く、等倍でもかなりのダメージになるので注意が必要。
配信限定でVジェネレートを覚えたレックウザが使える。耐久と素早さが下がるので撃ち逃げするか、トリックルームを使ったPTで使用するとよい。


◎ジラーチ
タイプ:はがね・エスパー 特性:てんのめぐみ
種族値:100 - 100 - 100 - 100 - 100 - 100 (600)
持ち物:各種ジュエル・たべのこし・オボンの実・カゴの実・しろいハーブ等
主な技:はめつのねがい・サイコキネシス・りゅうせいぐん・かみなり・くさむすび
主な技:こごえるかぜ・しねんのずつき・アイアンヘッド・ほのおのパンチ
主な技:れいとうパンチ・ねがいごと・いやしのねがい・でんじは・どくどく・めいそう
主な技:コスモパワー・しんぴのまもり・ひかりのかべ・リフレクター・じゅうりょく
主な技:トリックルーム・てだすけ・ねむる・みがわり・まもる等
◆考察◆
タイプが優秀で弱点は2つのみ。配信限定で流星群を覚えたジラーチも存在する。
禁止級の中では種族値は低めだが、耐性はあるのでそれなりに活躍できそう。
特性「天の恵み」を生かした麻痺+怯みを狙うのもよし、ドラゴン耐性を生かしたドラゴンジュエル流星群でドラゴン狩りをするのもよし、両壁や手助け等のサポートに回るもよし。
破滅の願いは威力は上がったもののタイプ補正がかかるようになったので撃ちにくくなった。


◎デオキシス
タイプ:エスパー 特性:プレッシャー
種族値:50 - 150 - 50 - 150 - 50 - 150 (600)【ノーマルフォルム】
種族値:50 - 180 - 20 - 180 - 20 - 150 (600)【アタックフォルム】
種族値:50 - 70 - 160 - 70 - 160 - 90 (600)【ディフェンスフォルム】
種族値:50 - 95 - 90 - 95 - 90 - 180 (600)【スピードフォルム】
持ち物:各種ジュエル・きあいのタスキ・いのちのたま・こだわりメガネ・しろいハーブ等
主な技:サイコブースト・サイコショック・れいとうビーム・かみなり・きあいだま
主な技:くさむすび・シャドーボール・けたぐり・いわなだれ・ほのおのパンチ・しんそく
主な技:カウンター・ミラーコート・でんじは・いばる・しんぴのまもり・ひかりのかべ
主な技:リフレクター・ちょうはつ・トリック・サイドチェンジ・みがわり・まもる等
◆考察◆
攻撃・特攻・素早さでそれぞれ全ポケモントップの種族値を誇るポケモン。
ノーマルフォルムはアタックフォルムの劣化と言われ、ディフェンスフォルムもクレセリアという大きな壁があるので、基本的にはアタックフォルムかスピードフォルムの2種が使われる可能性がある。
攻撃・特攻のトップのアタックフォルムが放つサイコブーストの威力は凄まじく、控えめ等の補正有りの拘り眼鏡持ちサイコブーストでH252振りのレシラムですら確1になる程の火力が出る。
素早さトップのスピードフォルムはその素早さから両壁やいばみが等ができ、アタッカーというよりはサポートに回る形になりやすい。
どちらも耐久は高くないので、アルセウスの神速等の先制技は辛いか。



文字数の都合で考察は次回以降に続きます。
次回更新まで時間が空くかもしれませんが、気長にお待ち下さい。
それではまた。